桜上水 歯医者 - 清水歯科医院

24時間ネット予約

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

03-3329-3490

〒156-0045 東京都世田谷区桜上水5-23-13 ラ・フォンターナ1F(京王線桜上水駅から徒歩1分)

予防歯科

予防歯科

予防歯科の重要性への認識が世界中で広がっています

予防歯科の重要性への認識が世界中に広がっています

1970年代、世界で初めて「予防歯科」の重要性が打ち出されました。それまでの歯科は病気の治療がメインでしたが、病気を未然に防ぐことの大切さが問われたのです。

それ以降、予防歯科の概念は世界に広まっていき、日本でも以前よりはその考え方が浸透してきたものの、アメリカやスウェーデンなどの歯科医療先進国と比較するとまだまだ充分とは言えないのが現状です。ライオン(株)の調査によると、日本では治療が目的の歯科受診が一般的ですが、アメリカやスウェーデンでは予防か目的の歯科受診が多いとの結果が出ています。

また、予防をきちんとすることで、平均通院回数が少なくなっていることも調査によってわかってきました。

予防歯科の治療は痛くありません

予防歯科の治療は痛くありません

歯科医院には「痛い、削られる、怖い」というイメージがある方も多いと思いますが、予防歯科は痛くない処置がほとんどです。お子様からご高齢の方まで、予防歯科はいつでも始められます。

生涯長く自分の歯と付き合っていけるよう、当院で予防歯科を始めてはいかがでしょうか。

虫歯を予防するために

虫歯を予防するために

むし歯などの口腔疾患の予防には、セルフケアとプロケアの両方が重要であることがわかっています。当院では歯科医や歯科衛生士が、患者さん一人ひとりのお口の状態に合ったセルフケアの指導と、専門的なプロケアを行なっております。

具体的治療内容は次の通りです。

口腔内診査

まずはお口の中を確認し、歯磨きの状況や虫歯の有無など口腔内の確認をします。前回までと変わったことがないかを慎重に観察します。

専用機器での歯の清掃(PMTC)

普段の歯磨きではどうしても落としきれない、頑固な汚れである歯垢を専門の機器で除去します。

予防歯科先進国・スウェーデンのペール・アクセルソン博士は30年間にわたって、成人の歯の状況を調査しました。
その調査によると、適切なPMTCを継続的に行った場合には、97.7%の可能性でお口を健康な状態で保つことができることがわかりました。

大切な歯を守るためにとても効果的な方法ですので、ぜひ受診を検討してみてください。

セルフケアのための歯磨き指導

定期的なPMTCに加えて、毎日の歯磨きを正しく行うことは歯を清潔にするために非常に重要です。

しっかりと磨いているつもりでも、同じ箇所が磨けていなかったりと、意外と歯磨きは難しいもの。当院では、歯科衛生士がお口の中をチェックし、どの程度磨けているかを把握したうえで、一人ひとりに合わせて歯磨きの仕方をアドバイスします。

フッ素塗布やシーラント

口腔内の状況や患者様の年齢に応じて、虫歯を防ぐフッ素やシーラントの塗布を行います。

また、定期的なチェックのために、健診を受けることを推奨します。患者さんそれぞれに合った健診時期をお伝えしますので、お気軽にお尋ねください。 予防の為には歯磨きなどの口腔ケアはもちろん、生活習慣を見直すことも大切です。食事や間食のタイミング、喫煙の有無など、さまざまな要素が口腔内のトラブルに繋がります。正しいケアや生活習慣の見直しかたをお話いたします。一緒にお口の健康を維持していきましょう。

ページトップへ