桜上水 歯医者 - 清水歯科医院

24時間ネット予約

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

03-3329-3490

〒156-0045 東京都世田谷区桜上水5-23-13 ラ・フォンターナ1F(京王線桜上水駅から徒歩1分)

私たちの治療スタイル

私たちが大切にする治療の考え方

治療後のこんなお悩みありませんか?

治療後のこんなお悩みありませんか?
  • 治療後に痛みが出てしまう
  • 詰め物がとれてしまった
  • 治療した歯の嚙み合わせがあわない

同じ歯科治療でも、どれだけ先を見据えて治療を行うかで、治療の方法の選択、治療の仕方が変わり、結果的に再発のしやすさ、今後のケアのしやすさが変わってきます。

私たちは20年以上先を見越した治療を行います

私たちは20年以上先を見越した治療を行います。

そこで、私たちはその場しのぎではなく、20年先を見越した治療を行っています。

20年先を見越した治療を行うことで、治療箇所が長持ちし、治療が必要になっても、簡単な処置で済むように治療を行います。

老後のことを考えると、最後に食事が十分に楽しめないという体験はさせたくありません。そのため、長期的な視点で治療を行っています。

対処療法な治療と20年先を見越した治療の違いとは?

では長期的な視点に立った治療と一般的な治療はどのように違うのが気になるのではないかと思います。その違いについてご説明します。

一般的な歯科治療は数年先くらいまでを見越して行われることが多いです。そのような治療では、痛いなどがある部位だけを見て、症状がおさめることがゴールになります。

一方、私たちの20年先を見越した治療はお口の疾患を一口腔単位でみます。治療箇所だけでなく、お口全体のバランスを考えて治療方法の選択、施術を行うところが最大の違いです。

専門医ではなく、さまざまな分野の歯科治療の経験がある総合医だからこそ、治療が全体に与える影響を考えて、長い目で見た時にお口の健康を保つことができるように治療します。

また、もう一点重要なことは痛みなどの症状の原因を徹底的に探ります。根本原因をつかみ、その原因にアプローチします。

例えば、虫歯や歯周病という疾患を一つ見ても、ほとんどの歯が虫歯(歯周病)になってしまっているのならまだしも、1、2本だけ虫歯になってしまったのは、本当に歯磨き等のケアのせいでしょうか?

その歯だけ歯磨きしないなんて逆に器用なことは普通出来ません。虫歯になってしまう原因は他にかならずあるのです。その患者ならではの根本的な原因を分析し、原因となっている問題を解消します。

この二つを行うことで、むし歯や歯周病などのお口の悩みを一時的ではなく、本当に治すことができるようになるのです。

対処療法な治療と20年先を見越した治療の違いとは?

多様な選択肢から患者様が納得した治療を選ぶことができます

多様な選択肢から患者様が納得した治療を選ぶことができます。

私は院長になるまでに、さまざまな歯科治療を経験し、オールマイティな技術を身につけることができました。現時点でのメジャーな歯科治療にはおおむね対応することができます。

特に、通常一般開業医ではあまり行われない、全顎治療という1口腔単位の治療症例は数百症例あります。さらに、睡眠時無呼吸症候群やインプラントのオールオン4、入れ歯ならコーネスやマグネット等のオーバーデンチャー、精密根管治療や審美治療にも対応できます。

そのうえで、治療を押し付けるのではなく、豊富な情報を提供したうえで、患者さんにとって最適な治療を選べるように手助けします。そのためにも、コミュニケーションを大事にして、よく話を聞くこと、説明することを重視しています。

多様な治療を可能にする設備・機器を取り揃えています

多様な治療を可能にする設備・機器を取り揃えています

治療の経験を積んできても、必要な治療機器がなければ、しっかりとした治療を行うことはできません。

その点、当院は歯科用CT、マイクロスコープ、歯科用半導体レーザーなどをはじめとした治療機器を非常に充実させており、みなさまのさまざまなお悩みを解決できる体制が整っています。

いつまでも健康な体で人生を楽しむために

超高齢化社会の現代において、平均寿命に対し、健康寿命の短い現在、お口の中の状況でQOL(生活の質)が大幅に変化することが分かっております。皆様も、元気で健康で幸せに長生きするために、お口の中の健康を考えてみませんか?

ページトップへ